一重の人の眉毛のポイント

| 未分類 |

一重の人は二重の人と比べるとどうしても幸が薄そうな、寂しくみえる印象を与えます。
また、自分ではまるで意識していなくても周りから、目つきが悪いだとか、怒っているの?と聞かれることはありませんか。
そういった悩みをお持ちの方は、目もとよりも眉を改善しましょう。
眉の形を自分に合った形に整えるだけで随分違った印象を与えることができます。
まず太さですが、あまり細くしすぎないのがポイントです。
目が細い上にさらに眉まで細くしてしまうとそれこそ冷たい印象になってしまいます。
ナチュラルな太さを目指しましょう。
次に、形です。重要なのは眉山を上げすぎないことです。
眉の角度が上がりすぎてしまうと、優しいとは反対の印象を与えてしまいます。
そこで、緩やかなカーブを心掛けた眉を目指しましょう。
尖った部分がなく、眉のお尻が下がることで穏やかで優しい印象に変わります。
また上にあがってもない、下に下がってもない平行眉にするのも、謎めいた雰囲気を演出できる良い方法です。
眉は自分自身で、しかも自由自在に変えることのできる部分です。
眉の形を整えるだけで、その人を何倍も魅力的に変化させることが可能です。
是非、自分の眉毛をチャームポイントにしてみませんか。